かわいいオーダーカーテンを注文する前に!これだけは準備しておこう!

かわいいオーダーカーテンを注文する前に!これだけは準備しておこう!

窓のサイズの確認は必須

かわいいオーダーカーテンを注文するときには、窓のサイズを測定しておく必要があります。
その測量の準備はしておくとスムーズです。
窓に取り付けることが多いカーテンですが、窓に合わせてオーダーカーテンも注文しないと、長すぎてカーテンが床に擦ってしまいだらしがない印象になります。
逆に短いと窓の隙間から風が入ってきて、温度差を生じてしまったり埃が多くなります。
同じように幅も小さいと締りませんし、外からすき間で家の中が見えてしまう可能性もあります。
サイズは巾と長さに加え、カーテンを片開きにするのか両開きなのかによっても違います。
さらにオーダーカーテンだと生地もこだわる人が多いでしょうが、重さによって開閉のしやすさも変わってきます。
重いほうが音を遮ったり遮光も高くなりますが、あまりに重いのによく開閉する部分だと負担も大きくなります。
かわいいだけではなく、オーダーカーテンの注文前には下準備が重要です。

支払い方法に対応しておく

かわいいオーダーカーテンは簡単に注文できます。
自分のこだわりでかわいい柄やカラーにして、イメージを演出することも出来ます。
ただ、製作や発送をスムーズにしてもらうためには、注文後に支払いをすぐに確認できるようにしておくことも重要です。
オーダーカーテンは一人一人で注文内容が異なります。
ですから、その人だけのために作るので、支払いがされないと製作できません。
そのため注文後に早く支払いを確定させることが、全体の工程をスピードアップさせるコツです。
オーダーカーテンを速く作って発送してもらうためには、即支払いをして制作に取り掛かってもらえる環境を整えることです。
支払が確認できないと、替えが利かないオーダーカーテンでは製造に取り掛かるのは難しいです。
かわいいカーテンを速く飾りたいなら、前もってどんな支払い方法あるのかを知っておくことです。
さらにそれに対応できるように、注文時には準備しておくことがおすすめです。

まとめ

かわいいオーダーカーテンの注文はとても簡単です。
ただ、まちがいがあると使えなくなってしまうので、サイズの測定はシッカリと行っておきましょう。
また実際に使うシーンを思い浮かべて、生地の質や柄なども決めると実用性でも満足出来ます。
これらの下準備が整ったら、早く製作、発送してもらえるように支払い方法もチェックして対応できるようにしておきます。
支払が確認できれば制作も直ぐに取り掛かってもらえます。
準備があるとスムーズで間違いのリスクも大幅に減ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。